製品紹介

KL 段差解消機

常設から移動式まで多様な利用者ニーズに対応

1リフトを常設する場所がない
2使用頻度が少ない
3いろいろな施設で共用したい
4式典やイベントの時だけ使いたい
5段差が大きくスロープで対応できない
6最短90分のスピード工事
  • 設置場所の高低差: 140cmまで

機能・特徴

様々なシーンに幅広く対応
・段差解消機「KL」は、体育館やホールなど利用ニーズが随時発生する場所に最適。
・さらに利便性を高めるなら、キャスタータイプがオススメ。
・コンパクト設計だから1BOX車で運搬も可能。

安心・安全設計

安全装置
  • ・下側干渉板
  • ・押し続けボタン
  • ・キースイッチ
  • ・落下防止柵
  • ・下階スロープ
  • ・停電時手動降下ハンドル

オプション

手すりAタイプ(KL660・660Sオプション)
テーブルからの落下防止柵。ドアタイプ開閉式。
介護者の安全も考えて設計しました。高さ90cm。
ステンレス製でサビの心配もありません。
補助ブリッジ
出入り口にアルミサッシがある場合や、本体とテーブルのすき間が広い場合に利用する渡し板。幅750mm長さ200mm。
付属バーで簡単に開閉可能です。
追加スイッチ
必要な場所に必要な個数だけ追加できます。
用途に合わせてお選び下さい。
取外し式スロープ(長さ:1m)
取外しが可能なスロープ。
標準スロープでは急な時や、スペースがない時に利用。
軽くて丈夫なアルミ製で取扱いも簡単です。長さ1m。
停電時手動降下ハンドル(KL660、660Sオプション)
停電時に手動ハンドルで降下が可能。万一の停電時に備えて。
稼動時間計
使用頻度の高い場所などのメンテナンス、管理用に。
漏電ブレーカー
アースと漏電ブレーカーは安全のために必ず取り付けて下さい。

仕様

KL660(KL660S)
テーブル最高位 660mm
テーブル最低位 70mm
ストローク 590mm
上限自動停止位置 70~660mm
本体寸法(mm) 1200×1170×1180(高)
標準スロープ寸法400×800
テーブル寸法(mm) 1200×900
(手摺なし)
本体重量 120㎏
(分解時最大部品55㎏)
最大積載重量 200kg
電源 100/420W (50/60Hz)
KL990(990S)
テーブル最高位 990mm
テーブル最低位 70mm
ストローク 920mm
上限自動停止位置 450~990mm
本体寸法(mm) 1200×1170×1550(高)
標準スロープ寸法400×800
テーブル寸法(mm) 1200×900
(手摺内寸1150×850)
本体重量 140㎏
(分解時最大部品65㎏)
最大積載重量 200kg
電源 100/420W (50/60Hz)
KL1400
テーブル最高位 1400mm
テーブル最低位 1400mm
ストローク 1260mm
上限自動停止位置 850~1400mm
本体寸法(mm) 1200×1170×1970(高)
取り外しスロープ寸法約1000×800
テーブル寸法(mm) 1200×800
(手摺内寸1150×750)
本体重量 160㎏
(分解時最大部品75㎏)
最大積載重量 180㎏
電源 100/420W (50/60Hz)